人妻ツーショットダイヤルは人妻セフレと出会う場所~テレフォンセックスから不倫を始める門外不出の不倫テクニックマニュアル~

1.人妻ツーショットダイヤルは人妻セフレと出会う一番早いツール

1-1.そもそも人妻ツーショットダイヤルとはなにか

この記事は、「人妻セフレを作りたい」「でも相手がいない」というあなたのために、一番手っ取り早くて簡単で楽しく人妻ナンパする方法をお教えする記事です。

この記事を読み終わったら、実際に人妻をゲットしてHできる状態までレベルアップします。

期待は裏切りませんので、ぜひ最後まで読んでみてください。

本当にレベルアップします。

さて、その手っ取り早くて簡単で楽しい人妻ナンパ方法とは、表題にある通り、ずばり「人妻ツーショットダイヤル」です。

ツーショットダイヤルと聞いて多くの人が想像するように、そもそも、ツーショットダイヤルというものは、見知らぬ男女が電話で繋がり、エッチな会話をしたり、出会ってセックスするための電話サービスです。

昔から「テレクラ」で楽しむことができましたが、今はツーショットダイヤルを使って自宅で楽しむのが普通です。

そしてその会話の中では、多くの場合、テレフォンセックスをします。

つまり電話越しに、お互いにオナニーをするのです。

昔は、それだけでした。

つまりテレフォンセックスして終わり。オナニーのオカズでした。

あるいは、会ってHしたとしても1回で終わることがほとんどでした。

それが今は違います。

人妻セフレと出会う方法としては、最も手っ取り早く、初心者向けで、男が足りない入れ食い状態です。

もちろん、その理由はこの記事の中で証明します。

「そんなことはいいから今すぐ人妻と電話したい」という人は、下記の記事に直行してもらってもOKです。

●ヒロシがセレクトしたお薦め人妻セフレツーショットダイヤル

但し、この記事の後半で絶対にやってはいけない危険な注意事項も紹介しますので、一字一句見逃さないようにしてくださいね。

1-2.人妻ツーショットダイヤルの立ち位置

人妻ナンパにおいて、人妻ツーショットダイヤルとはどいう立ち位置にあるのでしょうか。

それはずばり、第三の出会いの場です。

ちなみに、第一の出会いは「知り合い」、第二の出会いは「ナンパ」です。

ツーショットダイヤルはヒロシ的に第三位です。最下位です。

ぶっちゃけて本音を言ってしまうと、知り合いの主婦と不倫するのがベストです。次がナンパです。

もちろん、個人の好みもあるかもしれませんが、不倫というものは風俗と違って、「抜く」ことが最終目的ではありません。

基本は「婚外恋愛」です。

そして恋愛というものは、初対面の男女がいきなりできるものではありませんよね。

これは不倫にも言えることです。

つまり、たとえ同じ目的を持った男女が奇跡的にカップリング成立したからといって、それが不倫の始まりにはならないのです。

その点、知り合いの主婦との不倫は、始まり方が全く違います。

お互いを異性として意識し始めるところから、既に不倫が一歩始まっているからです。

この微妙な期間があるかないかが、不倫の奥深さになります。

もともと知り合いの人妻と初めてセックスするときに、まるで別人のようにセックスが燃え上がるのはそのためです。

ですが、現実には、「この奥さんを口説いてHしたい」と思えるような知り合いの既婚女性が誰にでも身近にいるわけではありません。

なのでナンパも有効です。

ここで言うナンパは、リアルでの対面のナンパです。

以前、別の記事で紹介したような、いわゆる300円バーや婚活パーティー系のような、一見人妻がいそうもないような場所に遊びに来ているイケない人妻をナンパするのが王道です。

このように、知り合いの人妻、そしてナンパ、その次にあるのが、第三の人妻ツーショットダイヤルです。

人妻ツーショットでも余裕で人妻をナンパできますが、上記2つと比べると、不倫の奥深さという点においては劣ります。

もちろん、最終的に人妻とセックスできるというゴール地点はどれも同じです。

知り合いでも、ナンパでも、ツーショットでも、この記事を最後まで読んでいただければセックスできます。

ただ、不倫の味わいが劣るということだけは念頭に置いておいてください。

では、それならなぜわざわざツーショットダイヤルをお薦めするのでしょうか。

答えは簡単。

それしか手段がない人も大勢いるからです。

先ほども書いたように、残念ながら口説きたい相手が目の前にいない人もいますし、ナンパできると言われても「じゃあ」と言って今から一人でナンパしに行ける人も少ないでしょう。

そしてそれは、既婚女性も同じなのです。

つまり、逆の言い方をすれば、「不倫したい」「抱かれたい」「セフレの一人でも欲しい」と思っているセックスOKの既婚女性も、残念ながら生活圏内にその対象がおらず、自分からナンパ待ちに繰り出すこともできないという、男性と全く同じ悩みを抱えた主婦が多いんです。

だから、人妻はツーショットに電話するんです。

だから、人妻ツーショットなら簡単にHできるんです。

「不倫したい」「でも相手がいない」という、パンク寸前の男女が出会う場が、人妻ツーショットダイヤルなのです。

1-3.テレフォンセックスが盛り上がれば必然的にセフレになる

最初にも書いたように、ツーショットダイヤルというものは、本来は「テレフォンセックス」をするものです。

つまり電話越しにお互いに一人エッチをしつつ、バーチャルでセックスをする行為です。

女性もそれを望んで電話をかけてきます。

テレフォンセックス抜きで、世間話だけしたい主婦や、愚痴を聞いて欲しい主婦、悩み相談の相手を探していてツーショットに電話をかける女性はいません。

繰り返しになりますが、皆テレフォンセックスをする気満々で電話をかけてきます。

なので、人妻ツーショットに電話をかけたら、あなたもテレフォンセックスをしてください。

まずはなにも考えず、一期一会を大切に、一人ひとりと丁寧に、テレフォンセックスを楽しんでください。

結果、おまけとしてLINEをゲットできます。

本当です。

2.なぜ今、人妻ツーショットダイヤルなのか

2-1.人妻の「肉声」に秘められた知られざるエロスの世界

昔、テレクラで遊んだことがある人なら説明の必要もありませんが、未経験の人は、ぜひ一回でいいので、人妻ツーショットダイヤルに電話をかけてみてください。

ぜひ今このページをブックマークして、下記の記事から実際に電話をかけてみることをおすすめします。

まずは一人と電話Hしてから、この先を読み進めてください。

じゃないと意味がありません。

●ヒロシがセレクトしたお薦め人妻セフレツーショットダイヤル

電話してみましたか?

どうでしたか?

凄いですよね。

なぜこんなに凄いのかと言うと、ツーショットダイヤルに電話をしてくる主婦というのは、既に、電話をかける段階でHモード全開だからです。

「なんとなく暇だから電話してみようかな」という主婦はいません。

Hな気分で、爆発寸前で、電話をかけてくるのです。

だから、こんなに凄いことになっちゃってるんです。

このエロさは、やってみた人にしかわかりませんよね。

目から鱗が落ちるとはこのこと。あなたもまさに今、それが理解できたはずです。

こんなにエロい人妻たちからのコールが、真昼間から途切れることがないという事実を知るだけでも、現実にこれほどまでに不倫している主婦が多いということをご理解いただけたと思います。

2-2.人妻がツーショットダイヤルを好む理由

人妻ツーショットダイヤルがとんでもないことになっているという現実を、実際に生で人妻と会話してみることでご理解いただいたところで、あなたの中にはある疑問が湧いているはずです。

なぜ、世の中の主婦たちはこんなにもツーショットダイヤルに群がっているのか…。

その答えは、いろいろあります。

例えばその理由の一つは、バレないから。

事実、ツーショットダイヤルに電話しても浮気がバレません。

発信履歴を消去するのみで、証拠は残らないからです。

出会い系サイトをやれば、ブラウザのキャッシュに履歴が残りますし、出会い系アプリをインストールすればそれも履歴が残ります。

電話なら、発信履歴を消すのみで証拠隠滅完了です。

これは既婚女性にとって一番の安心要素です。

もう一つは、手軽さです。

先ほども書いたように、ツーショットダイヤルは電話をかければ即相手とつながり、テレフォンセックスがはじまります。

旦那がいない間の限られたスキマ時間をピンポイントで狙って目的を果たすためには、余計なことをする暇などないのです。

もちろん、電話越しのHなので、いちいち化粧をする必要もありません。ムダ毛処理をする必要もありません。新しめの下着をわざわざ身につけて出かける必要もありません。

ツーショットダイヤルにおいては、全てがイメプレなのです。

と、ここまではごく普通のありきたりな話なのですが、実際に、今までにツーショットダイヤルで出会った人妻セフレにリサーチしてみると、結局のところツーショットにハマる理由というのは、やはりそのエロさにあるようです。

詳細は後述しますが、やはりツーショットに電話をかけてくる女性というのは、エロを求めています。

エロを求めていない主婦はいません。

そして、エロといっても、想像の中でしかできないような、ちょっと変態チックなプレイや、過激なHをしてみたいという願望があります。

それを現実にできちゃうのもまたツーショットならではの特徴なのです。

実際に、今さっき実際に電話をかけた人ならわかったと思いますが、淫語が凄いですよね。

普通、エロいセフレとセックスしていても、なかなか聞けないようなセリフでもツーショットなら口にすることができてしまうのは、ツーショットダイヤルならではの魔法なのかもしれません。

もう一つ、テレフォンセックスを初体験した主婦が口を揃えて言うのが、「いやらしい音」に興奮したという感想です。

実際、電話越しに聞こえてくる生々しい息遣いや、ガサガサというシーツの音、ぴちゃぴちゃという分泌液の音など、耳元から聞こえてくる向こう側のいやらしい音はリアルのセックスに勝るとも劣らないエロさです。

それを、そこまで期待していなかったからこそ、たった1回の興味本位のテレフォンセックスで、ツーショットダイヤルにどっぷり浸かってしまうのです。

2-3.人妻ツーショットは最後に辿り着く場所

ここまで説明してきたように、まず「不倫したい」「浮気したいかも」と思った人妻は、知り合いやナンパ待ち、出会い系アプリなど色々な選択肢を比較検討し、最後に人妻ツーショットダイヤルがベストだと判断した主婦だけが電話をかけてきます。

こうして既婚女性が、こんなにも人妻ツーショットに集まっているわけですが、では、どこから集まってきていると思いますか?

男の想像では、女性向けのHなレディコミなどを見て、そこに載っている電話番号に電話をかけてくるとか、あるいは、街中でテレクラのティッシュをもらって電話番号をゲットする流れを想像するかもしれません。

でも違います。

人妻は、ツーショットダイヤルを既に認知しています。

やったことがあるかないかは別にして、存在は知っています。

もちろん不倫相手と出会えるエロアプリの存在も知っています。

不倫相手と出会えるナンパ待ちバーの存在も知っています。

女性の知識を侮ってはいけません。

JKはもちろん、JC下手したらJSの段階で、既に把握しています。

我々男子がばかみたいにエロ本に夢中になっている頃、既に女子は性と貨幣価値、需要と供給を完全に理解し、市場経済に参入しているのです。

「ツーショットダイヤルなんて、知ってる人妻いるのかな?」「やってる人妻いるのかな?」という考えがあれば、今捨ててください。

普通に全員知っています。

一点補足ですが、「オナニーをしている女性を見分ける方法」という論争がありますが、これも同じ原理です。

女性は全員オナニーします。

3.人妻ツーショットダイヤルで出来ること

3-1.人妻とテレフォンセックスができる

前置きが少し長くなりましたが、そろそろ本題に移っていきましょう。

そもそも、人妻ツーショットダイヤルで、なにができるかご存知ですか?

もちろん、第一に、人妻とテレフォンセックスができます。

これは先ほども書いた通りです。

ツーショットダイヤルに電話をかけてくる主婦は、最初からテレフォンセックス前提で電話をかけてきます。

なので、先ほどのタイミングで実際にツーショットに電話をかけてくれた人はわかったと思いますが、本当に電話が繋がった瞬間にHな会話がスタートします。

既に電話が繋がった段階で、オナニーしている人妻も多いです。

あるいは、自宅で一人エッチしてみたものの、どうにも収まらずツーショットダイヤルに電話をかけてくる女性も少なくありません。

3-2.人妻セフレナンパができる

人妻ツーショットでは、人妻ナンパができます。

でも、人妻ナンパと言っても、普通のナンパとはちょっと違います。

なぜなら、先ほども説明したように、ツーショットに電話してくる主婦というのは既にHな気分がマックスの状態だからです。

Hな気分マックスの状態で、スーパーで買い物をしている主婦は絶対いませんよね。

ここが一番の違いです。

なので、Hな主婦をナンパするほど簡単なものはありません。

「私はセックスOKの主婦です」とわざわざ宣言してくれているのですから、逆に失敗するはずがないのです。

但し、「セックスOKです」と宣言している相手に、「じゃあセックスしましょう」と言っても、拒否されます。

詳細はこの記事の後半で説明しますが、まずは、テレフォンセックスするだけではなく実際にナンパしてセフレを作る方法になり得るということを押さえておいてください。

3-3.嬉しいハプニングが生まれる

ツーショットダイヤルというのは、上記のように、テレフォンセックスをすることと、セフレと出会うことがメインの目的ですが、それ以外にもハプニング的な楽しみ方がいろいろあります。

例えば、スワッピングや乱交です。

実際に、夫婦交換やセフレ交換を希望するカップルが、ツーショットダイヤルや伝言ダイヤルでパートナーを募集していることもあります。

「もしもし」と電話がつながったら、「こちらは2人ですけどどうですか?」「ハプニングバー行きませんか?」ということも普通にあります。

単独男性と人妻2人という募集も現実にあり得ますよ。

実際、昨年の話ですが栃木の人妻の看護師2人と3Pしました。

スワッピングパーティーや乱交パーティーを開催している会もありますが、そうした本格的な会に入会するよりも手軽ですし、なにより自分たちだけの世界なのでプライバシーが守られる安心感もあります。

少し脱線しましたが、人妻ツーショットの中には、こうした非日常的な思わぬお宝と出会える宝探し的な魅力もあります。

4.お堅い真面目な主婦とテレフォンセックスするには

4-1.人妻ツーショットにナンパ口説きテクニックは一切不要

まず第一に、エロい目的のためだけに存在するようなツーショットダイヤルで遊ぶ主婦は、相当な淫乱な痴女なのではないかと想像する人もいるかもしれません。

でも現実は、痴女は少な目です。

ほとんどの人妻がごく普通の清楚な主婦です。

実際、旦那に尽くす良き妻の方が不倫に走りやすく、ハマりやすいというのは常識ですよね。

ツーショットでもそれは同じで、不倫が初めてという女性や、セフレを作るのは初めてという女性の方が多いことに気づくはずです。

そして、人妻ツーショットダイヤルにおいて特別なナンパ口説きテクニックは不要です。

繰り返しになりますが、ツーショットに電話をかけている時点で、欲求やストレスが爆発寸前なのです。

ある意味では、その爆発そのものが、ツーショットダイヤルに電話をかけるという行為そのものでもあるのです。

そんな相手に対して、「ご結婚されて何年目ですか?」などという的外れな質問をしてしまうと、せっかく盛り上がった気持ちも冷めてしまいますよね。

なので遠回しに余計な世間話をするのは控え、なるべくストレートな言葉遣いにしてください。

相手はそれを求めているのです。

4-2.相手の人妻は常に自由を手にしている

初めてツーショットダイヤルで女性とエロトークする時に、遠慮は不要です。

「こんなことを言ったら切られるかな」とか、「変態だと思われるかな」とか心配する必要はありません。

あなたの本能に従って、安心して自由になんでも好きなことを言ってください。

なぜだかわかりますか?

それは、相手の人妻は常に自由を手にしているからです。

嫌なら電話を切る権利があります。

電話を切らないのは、OKサインです。

4-3.エロトークOKはセックスOKのサイン

電話を切らないのがあなたとのエロトークOKのサインなら、それはまたセックスOKのサインでもあります。

女性は、あなたとのテレフォンセックスを、現実のセックスに頭の中で変換しています。

つまり、テレフォンセックスの相性が良ければ、それはそのままセックスの相性が良いと認識するのです。

当たり前の話ですが、テレフォンセックスが盛り上がった相手は、普通はそのままLINE交換して、会ってHし、お互いに気に入ればセフレになります。

逆に、テレフォンセックスで間が悪いと、セックスにも期待はできません。

なので、相手が見えないからと言って、気を抜いてはいけません。

テレフォンセックスは面接でもあるのです。

5.コラム:今、人妻ツーショットは女余りの買い手市場

5-1.マスメディアが作り上げた「パパ活」の流行が人妻ツーショットにもたらしたもの

今、戦後最大の不倫ブームだと言われています。

連日のように週刊文春がスクープする芸能人のゴシップ、そして不倫をテーマにしたテレビドラマの大ヒット、金持ちのセフレとセックスして副業で300万稼ぐ「パパ活」の主婦など、人妻たちはテレビの中の娯楽として見てはいません。自分のこととして見ています。

結果的に増えたのは、そうしたメディアの中に登場する「不倫」を、同じように再現しようとするなんちゃって不倫なのです。

事実、今、面白いほど主婦とセックスできます。

たぶん、この記事の冒頭で実際にツーショットダイヤルに電話をかけた読者の多くが、LINE交換まで到達したのではないでしょうか。

そして、その多くが遅かれ早かれ最寄り駅で待ち合わせをし、セックスをすることになるはずです。

なぜ、世の中の主婦は今、こんなにも簡単に不倫をするようになったのでしょうか。

その答えは、「憧れ」です。

不満やストレスに加えて、そこに憧れの要素がプラスされたからです。

セックスレスで、女として見られることもなく、日々悶々と過ごす主婦が、芸能人のようにお洒落に、ドラマのように激しく、そしてパパ活成功者のようにあわよくばお小遣い稼ぎもしてしまおうと、全国で一世にブームになっているのです。

「相手は誰でもいいから、人妻とセックスがしたい」という男性にとっては、今が天国です。

しかし、本当にそれで良いのでしょうか。

5-2.たった一回だけの不倫が目的の主婦も多い

このように、不倫に憧れを抱く主婦とセックスするのは簡単です。

本当に、サクラなんじゃないかとびっくりするくらい簡単に会えます。

しかも、全員が美人とまでは言いませんが、普通かそれ以上の容姿の主婦が圧倒的に多いです。

但し、この不倫の流行りに乗って簡単にHさせてくれる主婦が増えた一方で、最初から「一度限り」と心に決めてやってくる主婦もたくさんいます。

大抵は、初めて不倫する女性がほとんどです。

「不倫したい」「もう我慢できない」という気持ちと同時に、「セフレになる女にはなりたくない」「自分は違う」というバランスを取りたい女性層です。

こういう女性の存在も念頭に置いておいてください。

どうしても、自分のタイプにどんぴしゃでHも最高の主婦と出会うと、2回目3回目を期待します。

それは自然なことです。

でもこのタイプの主婦はどんなに口説いても、2回目はありません。

それくらい強い意志で、不倫を決断しているのです。

大変残念ではありますが、その女性の人生唯一の不倫があなただったというご縁を大切に、良き思い出として心にしまい、次に切り替えましょう。

それが恋です。

5-3.あなたが求める理想の不倫相手と巡り合うために

ここで一つ、アドバイスがあります。

あなたが求める理想の不倫相手と巡り合うためのアドバイスです。

話が前後しますが、本当の不倫を求めている女性と、パパ活のような遊び目的の女性を、あなたは区別できるようにならなければなりません。

もちろん、パパ活が悪いと言っているのではありません。

パパ活も立派な不倫の一形態です。

誰がどういう相手となにをしようが、口を出すつもりはありませんが、一言だけ言わせてください。

それは、あなたが求めている以上の相手は現れないということです。

もしもあなたが、「誰でもいいから一発やりたい」と頭で考えているとしたら、それなりの女性しか現れないでしょう。

女性はあなたの内面を見ています。

不倫相手に求める条件は人それぞれですが、まずはあなたが、その相手が求めている人物像に近づいていかなければならないのです。

6.人妻ツーショットを盛り上げるヒントその1

6-1.テレフォンセックスとエロトークの違い

ここで、人妻ツーショットダイヤルにおけるテレフォンセックスの基本を簡単に紹介します。

まず第一に、テレフォンセックスとエロトークを混ぜて理解しないようにしてください。

簡単に言えば、電話越しにオナニーをするかしないかの違いになります。

最初に書いたように、ツーショットダイヤルというものは、基本はテレフォンセックスをするために存在します。

但し、だからと言ってテレフォンセックスをしなければいけないというルールが決められているわけではありません。

テレフォンセックスをしなくてもOKです。

でも、女性もエロを求めてツーショットダイヤルに電話をしてきているのですから、せめてエロトークだけはしてください。

ここで一つ、あえてテレフォンセックスをしないという選択肢をご紹介します。

6-2.テレフォンセックスをするメリット・デメリット

ツーショットダイヤルにおいて、テレフォンセックスをするメリット・デメリットとはなんでしょうか。

メリットは今更言うまでもありませんよね。

ではデメリットはなにかと言うと、それはセックスありきの関係にしか行き着かないということです。

一度テレフォンセックスをした相手とは、テレフォンセックス抜きの関係に戻ることはできません。

言い換えるなら、テレフォンセックスした相手からは、あなたは一生「テレフォンセックスした相手」としか見られないのです。

これはこれで普通は問題ありません。

相手も一緒にテレフォンセックスしているのですから、お互い様です。

但し、テレフォンセックスの発言には気をつけなければなりません。

例えば、出会って間もない段階で、SかMかというような話題で適当にどちらか宣言してしまうと、後々選択肢が狭くなってしまうケースがあります。

また、あまりにも本当の自分とかけ離れた発言をしてしまうと、あとで話がチグハグになってボロが出てしまうかもしれません。

不倫というのは、誰とどのくらいの期間続くものなのか、予測はできません。

1回のセックスで終わる相手もいれば、5年、10年と続く不倫もあるのです。

不倫とは、あなたの人生の積み重ねそのものだということを忘れないでください。

6-3.あえてテレフォンセックスをしないという中長期型スタンス

この記事を読んだあなたは、これから人妻ツーショットダイヤルを使って大勢の主婦と出会うはずです。

そして、楽しく、激しく、濃密なセックスを経験するでしょう。

少し前までは想像もしていなかったような、二股、三股、ゲス不倫も経験するかもしれません。

だからこそ、ある程度慣れてきたら、ツーショットダイヤルの段階ではあえて「綺麗な状態」をキープしておくという一段階上のレベルも目指すべきです。

それが本来の不倫の姿だからです。

以前の記事で紹介しましたが、女性が求めているのは、本質的にはセックスではありません。

セックスはあくまでも肉体的に満たされていない部分を埋める手段であり、不倫に求めているものはその先にあるからです。

もしもこの辺りがあやふやな人がいたら、今このページを一旦ブックマークして、下記の記事を読んでからまた戻ってきてください。

●人妻を口説く方法

ずっと理解が深まるはずです。

7.人妻ツーショットを盛り上げるヒントその2

7-1.勃起したペニスの写メを送ろう

ここでちょっと休憩がてら、ツーショットダイヤルで出会ったセフレとのLINEエロトークを盛り上げるアイデアをシェアしたいと思います。

本当に女性が喜ぶアイデアだけを厳選しました。

その一つ目が、ずばりペニス写真です。

自宅にいる主婦、職場の既婚者、場所はどこでも結構です。

人妻の「日常」に突然あなたのペニスを登場させることで、あなたの虜になります。

もちろん、言うまでもありませんが、セフレではない人間にペニスを添付して送信したら迷惑条例に引っかかりますのでやめてくださいね。

信頼関係のあるセフレ限定です。

ちなみに、ペニスの写真の撮り方にもコツがあります。

大抵の男性の場合、例えばオナニー中に勃起した状態で普通にスマホで写メを撮ったら、上から目線になりますよね。

つまり自分自身の目線で、ペニスを上から見下ろす角度になるかと思います。

この撮り方だけは、絶対にやめてください。

なぜなら、この角度は男から見たら「いつもの」角度ですが、女性から見るとありえない角度です。

女性が見て興奮するペニスは下から見上げたペニスです。

但し、自分の勃起したペニスを真下から撮影するのは難しいですし、鏡越しに自信満々に撮るのもあれなので、斜め下あたりから、しかもサイドから撮るのがポイントです。

そうすることによって、勃起の角度を強調させることができます。

自宅で旦那と一緒にいるときに、人妻のスマホが鳴り、旦那が席を外したすきにスマホをちらっと見てそこにあなたの勃起したペニスが映し出されたら、あなたとのテレフォンセックスを思い出し、思わずトイレやお風呂で一人Hしてくれることでしょう。

7-2.ビデオ通話オナニーさせよう

LINEをゲットした人妻とは、ビデオ通話オナニーさせてしまうというプレイも有効です。

通常、不倫相手と通話すらすることは少ないと思いますが、もし時間的余裕があり、相手ものってくれそうならやってみる価値あります。

なぜなら、普通のテレフォンセックスの100倍はエロいからです。

他人に自分のオナニーを見せるなんて、普通の主婦はやってくれないと思うかもしれませんが、一回でもテレフォンセックスを経験していれば意外とすんなりチャレンジしてくれることが多いものです。

もしもそういう相手がいないなら、ビデオ通話H専用の人妻ツーショットダイヤルを試してみるという手もあります。

最初っから、ビデオ通話オナニーをする気満々で、主婦がコールしてくる番組なので、ビデオ通話オナニーがどんなものなのか経験して経験値を上げておきたい初心者にもおすすめです。

というか、これを知らないのはもったいないです。

●ヒロシが選んだ人妻テレビ電話Hサイト

7-3.人前でエロ電話をさせよう

主婦の日常に、あなたとの不倫という非日常が入り込むと、その不倫は一段階レベルアップします。

もちろん、全ての人妻が求めているわけではありませんし、バレるリスクもあるので本当に信頼関係のあるセフレとだけやるようにしてください。

その中でも一番相手が興奮していたのが、旦那が在宅中のテレフォンセックスです。

テレフォンセックスといっても、さすがに奥さんがイクまではできませんでしたが、旦那がお風呂に入っている最中に、LINEでエロトークしたのは最高に濡れたそうです。

もちろん、そのあとその奥さんがお風呂で一人Hしたのは言うまでもありません。

8.人妻ツーショットを盛り上げるヒントその3

8-1.せっかくだから現実は忘れよう

ここで、この記事を読んでこれからツーショットダイヤルにデビューするという初心者のために、せっかくだから抜くだけではなくより楽しむためのアドバイスを紹介します。

10秒で読めますので、参考にしてみてください。

まずは、現実を忘れましょう。

別の言い方をすると、あなた自身を正直にそのまま出す必要はありません。

多少は盛ってください。

もちろん、将来的に実際に会ってHするかもしれない相手ですし、場合によっては10年、20年の不倫が始まるかもしれないので、嘘は厳禁です。

嘘ではなく、盛るのはOKです。

逆に、ある程度キャラを盛らなければ、普通の人間なんてつまらないものです。

不倫をしたい人妻は、そこそこのドラマチックな恋愛を求めています。

多少は、求められている人間に近い人間になってみるのも悪くありませんし、損はしません。

第一、相手の女性が一番喜びます。

8-2.せっかくだから違う自分になりきろう

上記と多少被りますが、やはりせっかく見ず知らずの相手と出会えるのですから、毎回ちょっとずつ違ったキャラを楽しんでみるのも悪くありません。

先ほど少し触れましたが、SにもMにも自由自在に変化してみてください。

思わぬ発見があるかもしれません。

またこれと同時に、普段言えないような恥ずかしい言葉もどんどん使ってみてください。

テレフォンセックスでは、「ちょっとやりすぎかな」くらいのプレイが好まれます。

8-3.せっかくだから遠慮せずに鬼畜になろう

相手にもよりますが、もし相手が望むのであればドS発言もOKです。

基本的に、ツーショットダイヤルでは、相手がどんなタイプなのか、見た目で見極めることは困難ですし、それは相手も承知しています。

なので、比較的早い段階で、ドMならドMと宣言してくれますし、慣れてくれば「話し方」ですぐわかります。

リアルなら軽蔑されかねない鬼畜な発言もテレフォンセックスなら許されます。

繰り返しになりますが、相手には「切る権利」があるのです。

特に、SとMの関係がぴったりハマった相手とは、その後、お互いに理想が現実になるかのような濃厚な不倫が待っていることでしょう。

9.コラム2:人妻は長電話がお好き?

9-1.女性が長電話を好む理由

ちょっと脱線しますが、女性は基本的に、長電話が好きです。

別の言い方をすると、自分の話を聞いてくれる人が好きです。

もちろん、旦那との会話や、もし働いているなら同僚との会話、主婦友、ママ友との会話もあるでしょう。

しかし、これらの話し相手は、相手の話を聞いているようで実は聞いていません。

なので、いくら旦那と会話しようが、主婦友と会話しようが、その自分の話を聞いて欲しいという欲求が満たされることはないのです。

そこであなたの出番です。

あなたが、親身になって話を聞いてあげてください。

それだけでOKです。

なぜなら、あなたほどその奥さんに新鮮に興味を持っている人間はいないからです。

9-2.人妻との長電話に最適な時間帯

これも余談になりますが、基本的に人妻は忙しいものだと思ってください。

本当に忙しいケースもあれば、忙しいふりをしているだけのケースもありますが、どちらにしても自由に不倫できる時間はとても少ないことを理解してあげましょう。

言うまでもありませんが、主婦には家事があります。

共働きの主婦と同じくらい、専業主婦にもやるべき仕事が山積みになっているのです。

しかし、本当に家事や育児が忙しく、時間が作れない主婦がいる一方で、時間の使い方が上手ではないパターンの主婦もいます。

つまり、不倫に慣れていないがために、スキマ時間を捻出することができずにいるのです。

そんな時は、家事の負担を減らすコツを教えてあげてください。

例えば、主婦の家事といえばまずお掃除ですよね。

お掃除というのは、やり方があります。

たとえ1LDK、2LDKほどのマンションだったとしても、毎日家中を掃除するとなるとそれなりに時間がかかります。

ましてや戸建てに住む主婦にとって、一人でカバーできるものではありません。

全部終わった後に、「さて、これからテレフォンセックスしよう」なんていう気にはなれないのです。

そこで、不倫にベストなお掃除のコツは、ずばり「マクロの視点」と「ミクロの視点」です。

マクロの視点とは、簡単に言えば、「家中ぜんぶ」ということです。

ミクロの視点は、「家の中の一部分」といえます。

勘の良い方ならもうお気づきではないでしょうか。

一日一回、そのミクロの視点でお掃除をし、マクロの視点で超適当にお掃除をするだけで、不倫する時間を作りつつ、完璧な主婦になれるのです。

例えば、そのミクロの視点がどれくらいミクロなのか、ヒロシ的ミクロ視点の一例をあげるとすれば、例えば「お風呂掃除」です。

あなたは、「よしお風呂掃除しよう」と思った時は、「お風呂ぜんぶ」を掃除しますよね。

主婦がそれをやっていては、不倫する時間など持てません。

お風呂掃除という一つのタスクをさらに細かく細分化すればよいのです。

例えば、今日は床だけ。今日は浴槽だけ。今日はちょっと気合い入れて排水溝まわり。という感じです。

本当に、こんなに細かく分けます。

そして、それ以外の部分には手をつけてはいけません。

これなら、10分もあれば終わります。

しかも、家全体を浅く広くお掃除するよりも、一点集中でぴっかぴかにした方が、旦那に評価されます。

こうして、マクロの視点で浅く広くやりつつ、一日一か所、ぴっかぴかを維持すればよいのです。

たったこれだけのことで、家の中の一部分が、毎日ぴっかぴかになっていきます。

たったこれだけのことで、不倫する時間と、人並み以上の家事が両立できるのです。

9-3.相手の家庭事情に配慮しつつ不倫OKサインを待とう

これまで紹介してきたように、人妻には不倫の意志があり、かつ、不倫する時間も手にしています。

だから、これほどまでに人妻ツーショットが今盛り上がっているのです。

でも、だからと言って、男の側からぐいぐい引っ張ろうとすると、それは主婦の意に反することになります。

いつ、誰と、なにをするのかということは、全て主婦本人の思い通りにならなければ不倫は失敗します。

ですので、どんなに深い関係になったとしても、決してあなたの方からコンタクトを取ろうとしてはいけません。

待つのです。

そして、その時が来たら、待たせないのです。

人妻ツーショットダイヤルの場では、待つ必要はありません。

10.実際の人妻ツーショットはこんな感じ

10-1.美魔女はHで優しい癒しの存在

前置きが長くなりましたが、ここからがこの記事の本文です。

人妻ツーショットダイヤルで主婦とテレフォンセックスをするなら、ぜひとも、美魔女とやってみてください。

あなたよりはるかに経験値が高い美魔女は、なんでも知っていますし、なんでもしてくれます。

あなたが何歳であろうとも、美魔女から見ればあなたは少年のようなものです。

実際、あなたがどんなにスケベな要求をしても、なんでも受け入れてくれるはずです。

それがもしビデオ通話ならば、頼めばなんでも見せてくれます。実際なんでも目の前でやってくれます。

美魔女とのテレフォンセックスこそ人妻ツーショットの醍醐味とも言えるので、ぜひやってみてください。

そしてそれは、セフレになった後も変わりません。

あなたは、美魔女のフェラチオを経験したことがありますか?

あなたの固く勃起したペニスは、美魔女のお口の中で、ふわっととろけてしまうことでしょう。

10-2.勝手に期待しすぎて会ってがっかりするパターン

人妻ツーショットダイヤルには、忘れてはいけない注意点があります。

それは、声のトリックです。

この記事を読んでいるあなたは、記事を読み終わり、人妻ツーショットに電話をかけるはずなので、たぶん今から10分後位には既に人妻とテレフォンセックスをしているはずです。

そして、早い人なら、その電話の中でLINE交換や、実際に会ってセックスする約束までしているかもしれません。

そこで注意点が一つあります。

テレフォンセックスの声で、勝手にイメージを膨らませ過ぎないことです。

今までの経験上、なんらかの期待を膨らませている時に限って、その期待は裏切られます。

逆に、まったく期待していない時に、女神が表れます。

これは、人妻ツーショットよりも、出会い系アプリに多く見られる現象です。

出会い系アプリの場合、女性会員は、大きく分けると2種類います。

写真ありと、写真なしです。

普通の男なら、写真ありを選びますよね。好みのタイプを顔で選ぶのが普通です。

でも、そのパターンは失敗します。

単なるいたずらか、冷やかしか、あるいはサクラかもしれません。

逆に、写真なしで、一見いたずらのような、冷やかしのように見える女性会員が、本物です。

それが当たりです。

同じことがツーショットダイヤルにも言えるのです。

但し、これは発展的なことなので、最初はまったく気にする必要はありません。

会ってがっかりしたとしても、セックスできることには変わりないのですから。

10-3.人妻ツーショットは全ての不倫の入り口

あなたを含め、このサイトの読者は、大きく分けて2種類います。

それは、口説きたい主婦がいる人と、これから不倫相手を探したい人です。

前者は、不倫したい相手がもう決まっている人で、後者は今から主婦と出会いたいという人ですよね。

一見、両者は全く別の目的に見えるかもしれませんが、本質は同じです。

相手が特定の主婦であっても、見ず知らずの主婦であっても、最終的に、あなたに心を開かなければ、不倫は始まらないからです。

そして、そのためには、エロトークが欠かせません。

どのような相手であっても、不倫の直接のトリガーはエロトークだからです。

あなたは、完璧なエロトークをする自信がありますか?

完璧なエロトークとは、いかにいやらしいエロいトークをするのかということではありません。

相手に合わせて、相手の望んでいる、エロい空気を作るエロトークです。

こればかりは、文章では説明しようがないので、やはり実際にツーショットダイヤルで経験を積むしかありません。

但し、一つだけ言えることは、ツーショットでモテる男は、不倫したい主婦にモテるという事実なのです。

11.人妻ツーショットダイヤルを早速やってみよう

11-1.知り合いにエロトークをぶつけてみよう

なにはともあれ、人妻ツーショットダイヤルを実際にやってみましょう。

その前に、先ほども少し触れましたが、既に知り合いの特定の主婦を狙っている人もいますよね。

そんなあなたは、ストレートにエロトークをぶつけてみてください。

それ以外に進む道はありません。

今と同じ「知り合い」のままか、「不倫相手」になるか、どちらかしかないのです。

コツは必要ありません。

LINEでエロいメッセージを送ってみてください。

以前、知り合いの主婦を口説くための記事を書いてあるので、ぜひ復習しておいてください。

知り合いの主婦を口説き、不倫するのはこんなに簡単だということがお分かりいただけるはずです。

●知り合いの人妻との不倫のすすめ

11-2.口説く相手がいない人は迷わず人妻ツーショット

この記事を読んでいるほとんどの男性が、知り合いではなく、見ず知らずの人妻とテレフォンセックスするために人妻ツーショットをやる人だと思うので、そんなあなたは迷わず人妻ツーショットに直行してください。

今更説明の必要もありませんが、電話をかければ即、不倫希望の主婦に繋がります。

●人妻ツーショットダイヤル一覧

11-3.テレフォンセックスOKの人妻をピンポイントで釣り上げる仕掛け技

せっかくこの記事を読んでくれたあなたに、より効率的に、テレフォンセックス希望の素人の主婦をゲットする秘策をお伝えします。

それは、あえて、出会い系アプリを介して、テレフォンセックスに繋げる遠回りに見えて効率的なナンパです。

仕組みは簡単。

不倫掲示板に、テレフォンセックス募集を書いて放置しておくだけでOK。

メッセージが届いたら、その相手は全員テレフォンセックスOKの主婦ということになります。

但し、この方法は、今すぐ電話できる主婦ではないので、上記と併用しておくと効果が2倍になります。

●不倫掲示板一覧

12.コラム3:人妻ツーショットはお金が1円もかからない遊びです

12-1.料金を1円も払わずにこんなに遊べる

そもそも、人妻ツーショットダイヤルってお金がかかるんじゃないの?と心配している人もいるかもしれませんが、お金は一切かかりません。

正確にはお金がかかりますが、お金を1円も払わずに遊べます。

なぜなら、人妻ツーショットは、初回無料ポイントがもらえるからです。

たとえば、あるサイトは、6000円分のポイントがもらえます。

単純計算で、60分無料で通話ができる計算です。

もちろん、無料ポイントは初回に1回しかもらえません。

しかし、世の中には、人妻ツーショットが1サイトだけではありません。数十~数百サイトはあります。

つまり、各サイトで、無料ポイントをもらい、無料ポイント分だけ遊び、次から次へとサイトを乗り換えて行けば、半永久的に無料で遊べることになります。

半永久的は言い過ぎかもしれませんが、あなたがテレフォンセックスを楽しみ、そして人妻セフレと出会うには十分な量です。

なのでお金の心配はしないでOKです。

12-2.タダで人妻ツーショットをする流れ

人妻ツーショットダイヤルに、電話をかけた後の流れは、いたってシンプル。単純な仕組みです。

電話をする→主婦と繋がる→テレフォンセックスする。

たったこれだけです。

但し、上記で説明したように、無料ポイントをゲットするためには、その流れがちょっと変わります。

電話をかける→「後払い」で会員登録する→主婦と繋がる→テレフォンセックスする。

という流れです。

なぜ後払い登録なのかと言うと、後払い登録で会員登録しなければ無料ポイントをもらえないからです。

但し、無料ポイント分しか遊ばないので、先払いか後払いかはあまり深く気にしなくてOKです。

無料ポイントがつく条件はサイトによって異なるので、ちゃんとチェックしてくださいね。

そして、無料分をオーバーしないように、時間を気にしつつテレフォンセックスを楽しみましょう。

12-3.ゼロ円にこだわりすぎるケチな男はモテない

無料ポイントをもらいながら、各サイトを巡回していくだけで、無料で遊べると言いましたが、それは事実です。

但し、めちゃくちゃ非効率です。

「遊び」としては楽しめますが、「不倫」は非効率です。

一番いいのは、人妻ツーショットダイヤルを一つ決めて、そのサイトのみ使うのがベストです。

それだと、無料ポイントの範囲では足りなくなるので、ポイントを買うことになりますが、その位は買ってください。

予算的には、3千円~5千円ほど見込んでいただければ十分です。

逆に言えば、その位の経費をケチると、結局のところ良い不倫はできないと断言します。

書店に売っている不倫本も3千円位はするので、書籍代を経費にするなら、リアルな不倫を経費にした方が良いに決まっています。

当たり前の結論ですが、不倫をしたいと思わない人は、人妻ツーショットをやる必要はありません。

当たり前の結論ですが、不倫をしたい人は、人妻ツーショットをやらなければなりません。

●人妻ツーショットダイヤル一覧

13.さいごに

13-1.不倫の潜在需要

不倫する意志がある主婦は、常に、なんらかの場所で、なんらかの方法で、ナンパ待ちをしています。

この記事のテーマでもある、人妻ツーショットダイヤルもその一つですし、相変わらず出会いアプリ掲示板も賑わっていますし、婚活パーティーも今や不倫の場と化しています。

要は、不倫相手と出会う場所というのは、もう既に溢れかえっているのです。

しかし、面白いことに、不倫相手と出会う場所というのが、被ることはありません。

つまり、人妻ツーショットダイヤルをやっている主婦が、出会いアプリを併用することはありませんし、出会いアプリの主婦が婚活パーティーに遊びに行くことはありません。

一つだけ確実に言えることは、あなたが今この記事を読んでいるこの瞬間にも、世の中の主婦は男と出会い、彼氏を作り、不倫を楽しんでいるという現実です。

つまり、あなたが人妻ツーショットをやらなくても、人妻は人妻ツーショットをやるのです。

あなたがやらないのであれば、他の男がやるのです。

そして他の男とセフレになり、セックスすることでしょう。

その男はもしかしたらヒロシかもしれません。

繰り返しになりますが、人妻ツーショットをやる、やらないは、自由です。

主婦は、皆やっています。

ヒロシも、やっています。

13-2.不倫のカジュアル化

良い・悪いは別として、ここ数年は特に不倫がカジュアル化してきています。

一昔前までは、不倫をしているという事実を口に出す女性はいませんでしたが、今は逆で、むしろ自慢している女性までいます。

聞くところによると、主婦友との女子会、ママ会では、普通に不倫の話が出るそうです。

これもメディアの影響か、不倫がごく当たり前の行為に変化した証拠です。

むしろ、そういう話を聞くと、不倫相手がいない自分に劣等感や焦りを感じる既婚女性も多いようで、やはり既婚者であっても男性から求められるということをなによりも必要としている証拠なのかもしれません。

この傾向は今後ますます続いていくことでしょう。

13-3.不倫はドラマ

このように、既婚女性は、あなたがほんの少し扉を開けるだけで、簡単にセックスさせてくれます。

だからこそ、試しに、人妻ツーショットに電話をしてみてください。

それが一発で証明できるなによりの方法です。

本当に簡単にセックスさせてくれます。

逆に言えば、目的達成が簡単すぎるので、満足感もすぐに失われてしまうという側面もあります。

不倫に憧れを抱く主婦も、1回セックスしてしまい、いつでも会えるセフレができると、その特別感を失ってしまうのです。

これではせっかく不倫をする意味がありません。

だからこそ、その特別感をあなたが作り続けなければなりません。

「不倫は皆やっている」「不倫するのは当然だ」という主婦の考えを、「私は特別なことをしている」「秘密の恋人がいる」というドキドキ感に変えるためには、あなたがその相手を特別扱いしてあげ続けなければならないのです。

実は、主婦が求めている本質はそこにあります。

本当に、セックスだけがしたくて不倫している主婦はいません。

不倫はドラマです。

あたなが、自由に、描いてください。

14.おまけ

14-1.それでも人妻ナンパが上手くいかないあなたへ

人妻ツーショットダイヤルなら、簡単に人妻とテレフォンセックスができ、そして簡単に人妻セフレと出会えると言いましたが、それでも上手くいかない人がいるかもしれません。

なぜ、失敗すると思いますか?

それは、相手の人妻が、「この人はちょっとやめておこう」「なんかこの人じゃないかも」と、ためらっているからです。

繰り返しになりますが、主婦は、ツーショットダイヤルに電話をかけてくる時点で、テレフォンセックスする気がマックスの状態です。

不倫する気満々の状態です。

本来であれば、失敗するはずがありません。

それでも失敗するのは、あなたの中にある「自信のなさ」が主婦にも伝わり、それが「迷い」となってブレーキをかけているからに他ならないからです。

女性の勘は鋭いので、どんなに無理してがんばろうとしても、必ずボロが出てしまうのです。

14-2.まずは10人の法則

どうすれば人妻ナンパがレベルアップするのか。

それは、経験しかありません。

ヒロシは、教科書を読んでナンパを学んだわけではありません。

ナンパ塾に入会して、ナンパを学んだわけでもありません。

全てが経験です。

経験に勝るものはないのです。

まずは10人の既婚女性を口説いてみてください。

あなたは、すぐにヒロシを超えていくことでしょう。

14-3.電話で口説くことができればリアルでも口説ける

ちなみに余談ですが、人妻ツーショットダイヤルで人妻を上手に口説くことができれば、リアルでも上手に口説くことができます。

正確に言えば、最初に書いた通り、ツーショットにはテレフォンセックスOKの主婦しか集まっていないので、そこまで一生懸命口説く必要はありません。

つまり、リアルの場でも同じです。

繰り返しになりますが、不倫する気満々の主婦は、顔には決して出しませんが、不倫する気満々なのです。

実は、この当たり前の法則を信じた者だけが、その大きな一歩を踏み出し、そして妄想を現実にしているのです。

15.あとがき

15-1.主婦はエロい

少々長くなりましたが、この記事を一言でまとめるとすれば、「人妻はエロい」の一言です。

本当に、人妻はエロいですよ。

例えば、よくエロ本や官能小説を読んでいると、「愛液が滴り落ちるほど」という表現を見かけます。

よくよく考えてみると、女性のアソコから「滴り落ちる」ほど濡れることなど、さすがにちょっと大げさに聞こえますよね。

でもこの表現は、事実です。

本当に、人妻の太ももを、つつーっと愛液が滴り落ちます。

人妻ツーショットでテレフォンセックスする主婦は、エロスを知っています。

それはその主婦のカラダも同じです。

セックスする時にいつも思いますが、まったく前戯なしで、するっと吸い込まれるように、ペニスが奥まで包み込まれていきます。

いつも、この瞬間に感動します。

但し、だからと言って、前戯なしはマナー違反です。

たっぷり前戯しなければなりません。

クンニも重要です。

たっぷりと丁寧にクンニしてください。

「ちょっとやりすぎかな」「時間かけすぎかな」というくらいが、ベストです。

15-2.不倫のゴール

不倫相手と生でセックスするのは自由ですが、中出しはNGです。

不倫相手とセックスしていると、「中に出して」と言う女性も確かにいます。

でも、不倫において中出しはしないという暗黙のルールだけは忘れないでください。

あくまでも、不倫は不倫です。

相手の家庭を壊したり、自分のものにしようとすることは、最悪です。

ですが、生挿入は、場合によってはOKです。

信頼関係があれば、生で挿入するのも否定はしません。

ですが、もしも読者から、「不倫相手と生でHしてもいいですか?」と聞かれたら、「つけた方がいいよ」と答えます。

但し、それは不倫の内容によります。

不倫とは、恋愛ごっこではありません。

最初は、いちゃいちゃしているだけで満足するでしょう。

しかし、そんなものは不倫ではありません。

ある意味で、ペニスとヴァギナが結ばれた瞬間に、一つのゴールに到達しているのです。

言い換えるなら、ペニスとヴァギナが初めて結ばれた瞬間が、「不倫の終わり」です。

不倫相手と二人で禁断の不倫のゴールテープを切った後に、またその不倫相手と会えば会うほど、そしてセックスすればするほど、冷めていくことでしょう。

それを避けようと、連絡を取り合う回数を減らしたり、会うペースを減らしたりしても、結局のところそれは虚しい時間稼ぎでしかありません。

それが不倫です。

だからこそ、たった1回のテレフォンセックスに、あなたの全てを注いでください。

たった1回のセックスに、あなたの全てを注いでください。

女性は、時間という命を削って不倫をしています。

時間には限りがありますが、あなたの愛情に限りはないはずです。

15-3.お便りをお待ちしています

いつも記事を読んでくれてありがとうございます。

参考になりましたでしょうか。

ぜひ、感想をお聞かせください。

返信が溜まっていて申し訳ありませんが、メールやコメントは全て読んでいます。

そして必ず返信します。

ぜひ遠慮せずに率直なメッセージをお送りください。

ヒロシはいつもあなたの味方です。

最後の最後になりましたが、この記事を読んでくれたあなたに、ヒロシが大切にしている言葉を贈ります。

知るだけでは不十分である。
活用しなければならない。
意思だけでは不十分である。
実行しなければならない。

ナポレオン・ボナパルト

人妻と出会う方法

PAGE TOP