GPSでセフレの自宅バレ?EXIF情報の精度を調べた

exif-location

1.EXIF情報とは

1-1.写真から撮影場所を特定できる

「EXIF情報」という言葉を聞いたことありますか?

知っている人も増えてきた印象ですが、なんとなく知ってるけどよくわからないという人も多いかと思います。

一言でいうと、

スマホで撮った写真には位置情報が記録されている

ということです。

普段はそんなこと気にする必要もないのですが、場合によっては、撮影場所がバレると困るケースもあるので、注意が必要です。

1-2.オフにできる

最初に言っておくと、スマホのGPSはオフにできます。

なので、位置をイチイチ知られたくない人(知られては困るような使い方をしている人(笑))は、オフにすれば済む話です。

この記事は、オフにするやり方を説明するのではなく、そのGPSの精度はどんなものかと検証してみようという趣旨で書いていきます。

1-3.EXIFのなにが問題か

上に書いた通り、オフにしたい人はオフにできるので、一見何の問題もないように思えるEXIF情報。

しかし、中には、写真から撮影場所がバレる可能性が高いことを知らず、せっかくのアリバイがバレてしまうケースや、写真から自宅がバレてストーカーされるなど悪用されることもあるのです。

そんな悪用も想定し、この記事では、そのEXIF情報(GPSの精度)がどの程度なのか検証してみます。

2.実験

2-1.実験方法

実験方法は、iPhoneで写真を撮り、その写真に記録されたEXIF情報と、実際に撮影した場所の誤差を調べるという、当たり前かつ唯一の方法をとります。

ということで、実験場所に選んだのは、東京・渋谷のセルリアンタワーです。

最低でも一泊3万はする渋谷一の高級ホテルに、たった一人で、しかもブログ記事一つ書くために泊まるのはさすがにもったいないので、お気に入りの人妻セフレを誘いました(笑)

※そんな高級ホテルじゃなくても、道玄坂の安ラブホで十分じゃん!と思ったあなたは甘い!だから美人の人妻セフレを落とせないのだ。「人妻を口説く方法|たった5つのテクニックで人妻セフレを作れる!」を読み返すように!

とある平日の昼間、昼顔妻さながらの美人妻を呼び出し、そそくさとチェックイン。

とりあえず、実験のことなど忘れて、激しく濃厚なセックスを堪能しました(笑)

誰もが羨む美人な彼女も、もったいないことにセックスレスで久しぶり不倫セックスだったらしく、最初からアソコは濡れ濡れ。

子宮の奥までひたすらズンズン突きまくると、うっすら涙を浮かべながらも悦びの表情をみせてくれました。

その後夕方にはビューバスでもう一発。

帰り際にフェラチオ→ごっくんと計3発を堪能。

夕食の支度があるからと足早に成城石井に向かいました(さすがセレブ笑)。

2-2.実験結果

話は脱線しましたが、ちゃんと撮影もしましたよ。

あまりにエロすぎてここではハメ撮り写メは公開できませんが、ばっちりEXIF情報を取得。

地図で確認してみました。

結果はこの通り。

exif-location-map

誤差はこんな感じです。

実際はセルリアンタワーの部屋で撮影したので、ワンブロックほど(数十メートル)ずれてますね。

2-3.精度は高いが誤差は数十メートルある

「精度はいまいちだな」と思ったあなた。

これが自宅だったらどうですか?

どんぴしゃではありませんが、かなり近いところまで突き止められると思います。

これを悪用されるとちょっと困りますね。

3.まとめ

人妻セフレに、旦那の留守中に自宅でオナニーさせたり、会社のトイレやスーパーのトイレでオナニーさせたり、日ごろからメール調教に写真はつきものですが、このブログの読者は紳士なので、そのEXIFから人妻の自宅を特定してストーカーするなど絶対にしないようにしてください。

詮索しない。

それが不倫のルールです。

不倫の楽しみ方

PAGE TOP