不倫相手と出会う場所|こんなにある!14の成功事例とナンパの秘訣

meet-place

セフレとの出会いのチャンスはそこらじゅうに溢れている。

不倫相手との出会い方」が知りたくてこのページを見ているあなたは、「出会いが溢れている」と聞いてもピンとこないかもしれない。

しかし、実はセフレとの出会いというのはあなたの身の周りに溢れていて、出会いがないと嘆くあなたはただそのチャンスを見逃しているだけなのだ。

そんなことを言われても無いものは無い!という方も心配ご無用。このページを最後まで読めば、セフレと出会うためにやるべき事が理解いただけるはずだ。

そして出会いが身の周りに溢れているという意味をご理解いただけるはずだ。

1.はじめに

1-1.世の女性たちは潜在的に出会いを求めている

以前書いた女性の口説き方の記事でも言及しているが、女性たちは潜在的に出会いを求めている

出会いを求めている女性というのは彼氏がいない女性や独身女性ばかりではない。

彼氏がいる女性や既婚者である人妻も同じように潜在的に出会いを求めている。

しかし一般的にはそうした女性が不倫をするまでにはいくつかのハードルがあるのは事実だ。

この記事ではそのハードルを取り除き、彼氏がいる・いないや既婚・未婚を問わずナンパしてセフレにする方法を解説するものである。

1-2.きっかけを作るだけでOK

上に書いた通り、女性は出会いを求めている

ではその女性と不倫するにはどうすれば良いか。

それは「きっかけ作り」である。

自ら逆ナンできる女性は稀なので男性から積極的に声をかけること・誘ってあげることが重要。

言い換えれば、誘ってあげるだけでいいのである。

つまらない毎日を送る女性や欲求不満で悶々としている女性たちはこうしたきっかけで一気に不倫へと走るのである。

1-3.意外に身近なところで出会える

詳細は次の項で解説するが、不倫相手との出会いのきっかけというのは多岐に渡る。

多くのパターンに共通するのが、身近な場所での出会いだ。

職場での出会いがその代表的なものだが、意外にも身近にいる女性を口説いてみるとあっさりと不倫やセフレになってしまうケースが圧倒的に多いのである。

もちろん、身近なところに女性がいない方も少なくはないだろう。

安心してほしい。

そういう方でも不倫相手と出会える方法を盛り込んでいるので最後まで熟読していただければ必ずあなたに合った出会い方が見つかるはずだ。

2.不倫相手と出会える場所

ここからは、私ヒロシが実際にセフレと出会った場所を一覧でご紹介していこう。

2-1.職場・知り合い系

2-1-1.職場

ヒロシ自身、自分が働いている職場の女性を口説いてその後セフレとなった経験は数回しかないが、世の中の不倫の始まりというのは職場が圧倒的に多く、そのまま社内不倫となるケースが常だ。

会社に勤めるOL以外にも、スーパーやコンビニなどのバイト先で普段から顔を合わせる同僚とセフレになるケースが多い。

職場に口説きたい人妻がいる場合、誘い方は簡単だ。ランチや食事に誘うか、仕事帰りや飲み会の帰りに二人きりになること。

特に仕事帰りに二人で飲みに誘ってOKならかなり成功率は高い。

職場に好みの女性がいる方は間違いなくその女性を狙うべきだが、職場で口説く場合は周りにバレないことが重要

変な噂が立ってしまうと仕事がし辛くなるばかりか他の女性を口説くチャンスがなくなるのでご注意を。(経験済み)

2-1-2.元カノ

元カノとの再会からセフレに発展するパターンも多い。特に、若い頃に付き合っていた女性は結婚して人妻になっていることも多く、久しぶりに再会すれば若い頃のやりまくった記憶がよみがえり簡単にセックスさせてくれるはずだ。

元カノに連絡を取ってみても、その気がない女性には無視されるだけなのでメールアドレスや電話番号が残っていれば一度トライして損はない。

今時、フェイスブックで実名を検索すれば近況はチェック出来るし直接メッセージも送れる便利な世の中である。

2-1-3.知り合い・幼馴染

友だちの友だちなど、顔見知りの女性を二人きりで飲みに誘ってみるのも手だ。

普段はわいわい飲んでいる仲でも二人きりになれば雰囲気が一変。

他の友人に秘密の関係が不倫を盛り上げてくれるはずだ。

知り合い・幼馴染の女性をナンパする方法としてはフェイスブックで友だちとなっている女性が狙い目。

その女性のタイムラインを見ればリア充かそうじゃないかは一目で分かる

2-2.街角・ストリート系

2-2-1.ストリートナンパ

基本的に成功率は低い

具体的に言うと、ナンパという行為自体が難しいのではなく、落せる女性を見分けるのが難しいのだ。

しかし、緩い女性・軽い女性を見分ける方法さえマスターしていればナンパからセフレを作ることも可能。

詳細は長くなるので別記事に書くが、「落しやすい女性=だらしない女性」だ。

一例を紹介すると、靴やバックがぼろぼろ、髪の毛がプリン、ファッションがダサいなど。

2-2-2.スーパー・百貨店

個人的な話で恐縮だが、私ヒロシは人妻が好きなのでスーパーや百貨店でナンパすることもある。

そして意外なことに次につながるケースが多いのだ。

スーパーの場合、食品売り場で今夜のおかずを真剣に選んでいる主婦は100%無理

狙い目は雑貨や化粧品売り場などで暇そうにうろうろしている女性だ。

もちろん買い物をするために来ている女性も多いが、友だちとの待ち合わせや時間をつぶすためにうろついていることも多い。

以前書いた女性の口説き方の記事を参考に口説いてみると結構気軽に連絡先を交換できるものだ。

百貨店も同じ。待ち合わせや時間をつぶすために来ている客が多いので1階や2階で暇そうな女性がいたら声をかけてみよう。

実際、これが成功する。

私は普段はタバコを吸わないが、喫煙者なら喫煙所もおすすめだ。

買い物のついでに一服している女性はナンパしやすく次につなげやすい。

どうしても口説きたい女性を見かけたときは、ライターを借りるという昔からある手が今でも役立つ。

2-2-3.スポーツクラブ・お稽古

ジムに通っていない人がナンパ目的で入会するのは敷居が高いが、ジムに通っている人ならそのジムに来る女性をチェックしよう。

ジムに通う人は大抵通う曜日や時間帯が決まっている。

何度も顔を合わせれば話しかけやすいので好みの女性がいればぜひチャレンジしてみてほしい。

都心のオシャレなジムや地元のおじさん、おばさんばかりのジムなど色々あるが、基本的にどちらのジムでもいい女がいるかいないかはそのジム次第なので気にせず通いやすいところに入会してみるのも良いだろう。

ひたすらトレーニングに打ち込むストイックな女性か、チャンスがあれば出会いも欲しいという女性のどちらかしかいないのがジムだ。

また、ジムに通う人妻はダンナに怪しまれないという最大のメリットを持つことも付け加えておこう。

2-2-4.訪問営業

昔から有名なのは保険外交員、いわゆる生保レディや、ヤクルトレディ枕営業だが、実際のところ生保レディやヤクルトレディとやるのは難易度がかなり高い。

現役生保レディのセフレによると、すぐにやらせる女性が多いのは事実

客はもちろん社内でも不倫でどろどろなんだそうだ。

機会がある人のみお試しを。

2-2-5.店員

カフェやレストラン、居酒屋でナンパするのはよく使う手であり、成功率が高いナンパスポットでもある。

基本的に働いてる女性と長く話すことはできないので彼氏の有無や「今度飲みに行きませんか」的に軽くナンパしつつ連絡先を渡すのがスマート。

渡した女性から連絡があればやれる確立大だ。

2-3.ネット・風俗系

2-3-1.出会い系サイト

結局のところ一番使えるのが出会えるのが出会い系だ。

特に専業主婦は外とつながる世界が携帯しかない

ましてや自ら登録して出会いを求める女性は欲求不満で男に抱かれたいと望む女性ばかりだ。

回りくどい口説き方ではなくストレートにアプローチすれば簡単にやれるばかりかセフレも望んでいることだろう。

出会い系というとサクラを連想する人もいるかもしれないが、サクラの書き込みは一目で分かるものだ。要は慣れである。

注意すべきはサクラよりも「援デリ」だ。

ホ別1」等の書き込みは援助交際に見せかけた業者なのでセックスは出来るがセフレにするのは難しいと考えよう。

ちなみに言うまでもないがホ別1とはホテル代とは別で1万円でエッチOKの意味。安いか高いかは人それぞれだが、サクっと一発やりたいだけならどうぞ。

●人妻と出会えるSNS掲示板お薦めサイト一覧

2-3-2.テレクラ・ツーショットダイヤル

出会い系と同じくらい手っ取り早いのがテレクラである。

テレクラといっても駅前や繁華街にある店舗ではなく、携帯や自宅からできるいわゆるツーショットダイヤルである。

リアルタイムで電話をかけてきた女性と話せるツーショットダイヤル、あらかじめメッセージを録音して好みの女性からのコールを待つ伝言ダイヤルなど色々コーナーはあるが、やはり一番いいのはツーショット

その日に会える女性か電話でテレフォンセックスしたい女性のどちらかしかいないので相手を選び放題。

メールのやり取りが基本面倒な私もよく使うのがテレクラだ。

また、ツーショットダイヤルにはSMプレイに密かに興味を抱くM女が多いという事実も付け加えておこう。

SM専門サイトもあり、私生活では出会えないSMパートナーを出会えるのもテレクラならではだ。

●人妻と出会えるツーショットダイヤルお薦めサイト一覧

2-3-3.LINE・SNS

一昔前はmixi、今はLINEで出会うという方法もある。「LINE掲示板」なるものが多数存在し、出会いを求める男女がIDを交換し合うサイトだ。しかし、最近は業者ばかりで素人と出会う機会が少ないのであまりおすすめできない。

2-4.その他系

2-4-1.風俗

風俗に行って風俗嬢を口説いたり、デリヘル嬢を口説いてしばらくセフレのような状態だったこともあるが、基本、風俗はやるだけのところ。

ナンパされるのも慣れているのでプライベートな関係を望まない女性が多い。

嬢を口説いて付き合ってはみたものの生活の面倒まで見なければならなくなったという過去も。

2-4-2.出会いカフェ

若い女性とエッチしたいなら出会いカフェも手段の一つ。

出会いカフェとは入店料を払って入店し、店内に遊びにきている女性を指名、その女性と個室でトークして店外デートへ出かける仕組みだ。

基本的には金額交渉をしてラブホでエッチする流れが普通だ。

素人の援デリみたいなものだが金さえ払えばやれるのは確実。

しかし、彼女たちは金目当て

一度エッチしてからセフレにするのは難しいのでそのつもりで。

2-4-3.婚活パーティー

婚活ブームで大盛況だが、基本的に結婚願望が強くて結婚相手を見定めに来る独身女性ばかりなのでナンパ目的の女性は少なめ。

下手に手を出すと面倒なことになるのであまりおすすめはできない。

3.肝心なのは次につなげること

3-1.二人だけで話せる場をつくる

ここまで女性と出会う場所に焦点を絞って紹介してきたが、肝心なのは次につなげることだ。

共通するのは二人だけになれる場所に連れ出す、またはデートに誘うこと。

女性は潜在的に出会いを求めていると最初に記したが、そんな女性たちも、特に不倫のケースでは誰にも知られない関係作りを望むものだ。

それがやがて信頼関係となりセフレへと発展するのである。

3-2.相手の連絡先をゲットすることの重要性

自分の連絡先を相手に渡してもいつまでたっても連絡が来ないパターンは多い。

できれば初対面や早い段階で相手の連絡先をゲットし、「二人だけでやり取りできる手段」を確保しておこう。

電話番号だと相手の都合で出られないことが多いのでメールかLINEIDがおすすめだ。

3-3.最悪自分の連絡先を渡す

相手の連絡先を聞き出せない場合も当然存在する。

そんなときは最悪、自分の連絡先だけでも渡しておこう。

上に書いたとおり連絡が来ないパターンも多いが、逆に考えれば連絡してくる女性はやれるパターンがほとんどだ。

3-2.即エッチは期待しないこと

セフレと聞くといつでもどこでもやらせてくれるビッチな女性を想像するかもしれないが、セフレとて恋愛関係が必要。

焦ってその日のうちにエッチしようとしても失敗するか、一度限りの関係で終わってしまうことがほとんどである。

我々が目指すのは一度限りのセックスではなくセフレというゴールなのだから。

4.普段から出来る心がけチェックリスト

4-1.携帯の電話帳に口説ける女性は入ってないか

まずチェックすべきは自分の携帯である。

元カノ、友だちの友だち、何年も連絡を取っていなかった女友達などなんでも良いので久しぶりに声をかけてみよう。

そしてデートに誘えば一人はセフレ候補が見つかるはずである。

4-2.今の職場に人妻はいないか

次にチェックすべきは職場である。

あなたの勤務先に好みの女性が一人はいるはずだ。

繰り返しになるが、彼氏がいる・いない、既婚・未婚は関係ない。

好みの女性、つまりやりたい女性がいれば不倫相手となりうるのだ。

4-3.いつも行く店に人妻はいないか

意外とナンパ成功率が高いのがよく行く店の店員

よく行くレストランや居酒屋、毎日通うコンビニなど、あなたが朝家を出てから帰るまでの一日を思い出して、日々不倫相手を探す目線で街を歩くのである。

こうした日々の積み重ねと、「軽く声をかける」「気軽に誘ってみる」というきっかけがセフレへの第一歩だったりするのだ。

4-4.出会いがなければ出会い系

携帯にも女友達がいない、職場にもいない、近所にもいないあなたもご安心を。

そういう時こそ出会い系やテレクラだ。

事実、私ヒロシもセフレと出会うきっかけとして一番多いのがなんだかんだ言って出会い系とテレクラなのである。他の出会い方と違い、面倒なしがらみもないので純粋にセックスを楽しめるというメリットもある。

出会い系やテレクラをやる女性たちも同じで、彼氏や旦那には言えないような変態な性癖や願望を晒す女性が多いのも出会い系とテレクラのポイントだ。

5.まとめ

ここまで読んだあなたは、もう「不倫相手と出会う方法は?」とか「不倫相手と出会える場所は?」などという疑問が解消していることだろう。

もしまだ不明な点があれば何度も繰り返し読んで自分のものにしてほしい。

不倫相手と出会う方法とは、身近な出会いを見落とさない事、そして女性にきっかけを与えてあげる事

たったこれだけで女性たちは浮気心に火がつき、不倫へと走り、やがてセフレになるのである。

まずは身近な女性をチェックする。身近にいなければ出会い系。これがセフレを作る基本中の基本である。

人妻と出会う方法

PAGE TOP